■プロフィール

公安ちゃん

Author:公安ちゃん
ムジチの音楽活動の紹介や日々の生活の話題を提供しています。ブログを通じて、読者との憩いの広場になれば、うれしいです。

■カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

『幸せに過ごすには』
IMG_0532 (300x225)

最近、私の恩師である、大学の先生が、皮膚科教室の同門会誌に、こんな事を、書かれていました。
最近、退官されてから、体調があまり良くないそうで、高齢になると、「バートランド・ラッセル」の言葉が
身につまされてくると。
 イギリスの哲学者・論理学者・数学者で、ノーベル文学賞を受賞した、「バートランド・ラッセル」が、80歳を過ぎた頃に、雑誌のインタビューで、「幸せとは、何か?」と問われた時に、「まず健康、そして自分が充分だと思うだけのお金、最後に何かしなくてはいけないということを持っていること。」と答えられたそうです。
 これを読んで、私も成る程と、納得したのでした。歳を取る程に、それを実感します。
まず、健康が幸せの源であることは、誰しも、異論はないでしょう。健康でないと、仕事はできないし、生活も不自由です。老後には、そこそこの蓄えがないと、十分な生活もできません。そして、何よりも、自分が、なにかしなくてはいけないと思う物がないと、生活に張り合いがありません

IMG_0529 (300x225)

私は、2年前に、ふとしたことから体調を崩し、ほとんど一年間を不安な日々を過ごしました。健康のありがたさを、身に浸みて感じました。
老後の蓄えは、多くはありませんが、夫婦二人の年金で暮らせないことはありません。しかし、年金は、大学卒業からずっと働いて来た割には、非常に少ないのです。まだ、少々働かなければ、楽しい生活は送れません。
最後に、何かをしなくてはと言う、目標は、自分なりに幾つもあります。仕事でも、まだ一人前に働かなければなりませんし、趣味も沢山あります。音楽、旅行、写真、水彩画等、意欲は失われていないつもりです。
 今年も、多くを望まず、ゆっくりと前を向いて進みたいと思います。幸いに、音楽仲間も、<ムジチ>を通じて輪が広がり、色々な音楽を楽しむ事ができるようになりました。皆さま、今年も、どうかよろしくお願い申し上げます。

スポンサーサイト


未分類 | 09:41:28 | トラックバック(0) | コメント(1)
コメント
お礼
『新年あけましておめでとうございます。この記事を読んで同感するとともに今年も頑張らなきゃと、我ながらちょっと勇気が湧いてきました。どうもありがとう!一日一日を大切にお互い楽しい人生を送りましょう。』と言うコメントを、東京の武智君から、頂きました。小学校からの同級生です。ありがとうございます。やりたい事があることは、幸せなことですね。健康に留意して、充実した毎日をおくりましょう!
2017-01-04 水 13:24:51 | URL | 公安ちゃん [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad