■プロフィール

公安ちゃん

Author:公安ちゃん
ムジチの音楽活動の紹介や日々の生活の話題を提供しています。ブログを通じて、読者との憩いの広場になれば、うれしいです。

■カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

『大ペルーアンデス文明展』

IMG_0513 (300x225)

先日の土曜日の午後 新居浜駅隣に出来た
<あかがねミュージアム>で <ペルー展>があるので
行って見た 2階の展示場には
ペルーの 色彩豊かな織物や衣装
インカ帝国の遺跡 土器やミイラの頭蓋骨まで
展示されていた 黄金冠や祭り衣装も
織物は手織りで 伝統的な職人が編む
デザインが面白いので 家内が一枚買っていた

午後2時から 1階のホールで
<フォルクローレ>の ライブ演奏が始まると言うので
降りて聞くことに らせん階段に座って
大勢の人が 鑑賞している
日本人の愛好家の 民俗衣装を着た5~6人のグループ
最初に有名な <コンドルは飛んで行く>と<花祭り>
次第に知らない曲も 楽器は<ケーナ>
<チャランゴ><サンポーニャ><ギター>
<太鼓><鈴>等 様々

ケーナ (130x300) - コピー チャランゴ (300x191) - コピー サンポーニャ (147x300) - コピー

皆が色々な楽器を 使い分ける
途中で 楽器の説明や音の出し方も
賑やかな曲も 寂しい曲も
代表的な<ケーナ>は 割合低い音の竹笛だ
かなり高齢のひげの叔父さんの ケーナは抜群に上手い
中年の女性も吹いたが 格段の差
<サンポーニャ>は 竹の長さを変えた笛
何とも深い低音を 出していた
この笛の タンギングが綺麗だ
深いペルーやチリの 山岳によく似合いそう
最後にスカートを着た 女性が踊り
手拍子を叩き 踊りを入れる
皆に練習させ 一緒に手拍子・足拍子を


楽しいライブだった 外に出ると
沢山の出店が出て 別のコンサートを
二人の男女が 歌謡曲風のを歌っていた
大勢が芝生に座り 聞いていた
<あかがねミュージアム>が 完成してから
駅前が賑やかに 10年前から駅前再開発がされ
新居浜駅も改装され 新しい文化の発信地に
俄然新居浜駅周辺に 活気が出て来た
昔の駅は貧弱で 列車から降りると
夜は寂しく 人通りもなかった
新居浜市政の 珍しい成功例だと思った









スポンサーサイト


未分類 | 11:37:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad