■プロフィール

公安ちゃん

Author:公安ちゃん
ムジチの音楽活動の紹介や日々の生活の話題を提供しています。ブログを通じて、読者との憩いの広場になれば、うれしいです。

■カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

『原爆 戦争は人間らしさ奪う』
原爆1 (300x300)
 8月6日の声欄 衝撃的な投稿
私は<社説>よりも <声欄>をよく読む
普通の市民が 真実を述べる事が多い
90歳女性が 被爆時の経験を告白
あの日のヒロシマは 3千~4千度の熱線
木の葉のように 焼き尽くされていた
友人を捜し歩き 神社にさしかかる
石畳には すでに息絶えた人
やけどの人が 横たわる
突然足元で か細い子供の声
「ねえちゃん お水ちょうだい」
何かのかけらを 差し出す
私は立ち止まらず 通り過ぎた

原爆2 (288x300)

あれから71年を 過ぎても
この方は あの少女の声に
さいなまれている あの時何故
立ち止まらなかったのかと 虚脱感に襲われ
脳が麻痺していたのかも 原爆の惨状に
追いつめられると 人間は命だけでなく
思いやりも 優しさも
奪われてしまうものだと

これほど 大きな犯罪はない

戦死した 軍人も
徴兵された 一般の兵士も
空襲で焼け出された人も
赤ちゃんも 幼い子供も
大人も老人も 男も女も
同じ命ではある しかし何の罪もない 
幼い子供達が 目の前で死に絶えるのは
見るに忍びない事だろう
この酷い戦争に 誰が駆り立てるのか
その責任は 誰が取るのだろうか
 

スポンサーサイト


未分類 | 09:45:04 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad